居宅介護支援(ケアマネジメント)

居宅介護支援(ケアマネジメント)のお知らせ

事業団ケアマネジャー連絡会(1月)を開催しました。

世田谷区社会福祉事業団では、定期的に所属のケアマネジャー等向けの連絡会を実施しています。

 

今回のケアマネジャー連絡会は「困難であったケースをもとにしたグループワーク」と題して、事業団内の居宅介護支援事業所、地域包括支援センター所属のケアマネジャー、ナースが集まり、事例の検討会を行いました。

 

P1120085.JPG

検討したテーマは『在宅ターミナルケアの事例(一人暮らしの方が最期まで在宅は可能か)』と『認知症独居者の高齢者施設への入所支援』。

自身が担当したケースを発表をします。

P1120091.JPG

困難な状況にある利用者様に対し、担当ケアマネジャーとしてどのように関わらせて頂くのか。御本人・御家族の状況やニーズをいかにくみ取り、ケアにつなげていくのか。ベテランのケアマネジャーが経験した成功例、失敗例を共有する良い機会となりました。

 

P1120090.JPG

 

また、参加したケアマネジャーが現在悩んでいる、行き詰っている事などをグループワークにて議論し、ケアの方向性を見出す場にもなりました。

 

引き続きこのような場を作り、ケアの質の向上を目指していきます。

1

各施設のご案内