居宅介護支援(ケアマネジメント)

居宅介護支援(ケアマネジメント)のお知らせ

事業団職場内研修(ケアマネ連絡会)を実施しました(平成29年8月18日)

 

世田谷区社会福祉事業団では法人内の地域包括支援センター、居宅介護支援事業所の職員が集まり、ケアマネジメント技術の向上を目的とした研修を定期的に実施しております。


7月に引き続き、8月は岡島潤子先生(株式会社やさしい手 コンサルティング事業本部参与)を講師にお招きし、「スーパービジョンの進め方」について学びました。

 

 

P1120755.JPG

 

P1120756.JPG

 

 

 職員が用意した事例をもとに、グループでスーパービジョンを行いました。

参加者から事例提供者に「家族の介護に対する心情は?」、「どのようにアプローチしていったか」など様々な質問を投げかけ、事例の振り返りを行うことで、改めて事例を考える良い機会となりました。

 

P1120760.JPG

 

P1120766.JPG


 

事例を通して、「介護者の気持ちに寄り添うことができるように」、「一人では抱え込まず、チームとして関わっていくことの大事さ」を参加者全員が共有することができる研修となりました。


事業団では、本人や家族を支えるケアマネジメントができるように定期的に研修を行い、新人もベテランも安心して働けるチームケアに取り組んでいます。



【本件担当】

世田谷区社会福祉事業団

在宅支援課 地域包括・介護支援統括担当

03-5450-8404

 

1

各施設のご案内