デイ・サービス

デイ・サービスのお知らせ

深大寺にお蕎麦を食べに行きました!  デイ・ホーム芦花

day-roka-jindaiji201106.jpg

さぁいよいよ始りました外食会!!その第1話?
『ちょっとそこまで昼食を!』をコンセプトに6月13日から24日までの2週間、1日平均9名の利用者さんと深大寺まで行き、お蕎麦を食べようって事になりました。

 

『うわぁー今日はココ混んでるじゃん!!他の店探さなくちゃ!』職員談

『んー何にしようかしら?あなた何食べるの?・・・じゃそれで!』
『ねぇねぇ、1000円以上はダメ?内緒で…お金足すから…ダメ?』
『蕎麦は嫌いなんだよ!でも蕎麦しかないんじゃ仕方ない。』
・・・全部食べてたじゃないですか(^^ゞ
『深大寺蕎麦650円だからお釣りは・・・350円ね!ちゃんとお釣りある?』

 

そうなんです!!場所は深大寺と決めましたが、お店は決めませんでした。
お店選びは数ある所から職員のセンスに任せ、利用者さんはたくさんのメニューの中から、1000円以内の食事を選んでいただき、お会計も利用者さんにしてもらうという、ちょっと普段と違う趣向でやってみました。

 

『ちょっとお蕎麦だけじゃ足りなかったわね』エッ?何をお考えで(^^ゞ
『あらっ!!柏餅。2個で300円。2個じゃ多いから・・・半分個しません?』
さっきのお釣りから仲良く150円ずつ出してお買い上げ♪(笑)

 

食後は、深大寺を散策する日や、ちょっと調布飛行場の方まで行き、新撰組の近藤勇の生誕地見学等々、職員のセンスも光った2週間でした。

次回は!…何処行こうかな?回転寿司?マック?牛丼屋?お楽しみに!!
 

 

 

社会福祉法人世田谷区社会福祉事業団

デイ・ホーム芦花

世田谷区粕谷2-23-1

電話 03-5317-1091

担当:谷・小山

「ヤングワークせたがや」から職場体験にいらっしゃいました  デイ・ホーム太子堂

 day-taishidou-work201106.jpg

平成23年6月17日(金)に、「ヤングワークせたがや」(地域の方々の協力のもと、若い皆さんが就職への視野を広げ、自分に自信を持って就職活動に臨めるよう、職場見学や就労支援セミナーなど仕事探しをサポートするためのプログラムを提供しています)から、4名の若者が職場体験にいらっしゃいました。


当日は、介護保険やデイ・ホーム太子堂の特徴(若年認知症コース等)について説明をしたあと、車椅子操作方法について体験していただきました。
また、午後はお客様と一緒に折り紙プログラムに参加し、作品を作り上げました。
その中で戦争体験談や身の上話を聞く事ができ、良い経験になったという感想が有りました。
こうした体験を通して、介護の仕事につきたいという若者をこれからも応援していきます。

 

 

デイ・ホーム太子堂
担当:笠原(カサハラ)
住所:世田谷区太子堂5-24-20
電話:03-5486-8254
e-mail:s_dtaishidohk@setagayaj.or.jp

 

オカリナコンサートを開催しました! デイ・ホーム芦花

P1130480.JPG

 

ポーポポポーポー (オカリナ音色のつもりです・・・)
平成23年6月15日デイホーム芦花で本谷 美加子さんのオカリナコンサートを開催しました。
全国コンサートも行う有名なオカリナ奏者ということもあり、職員は緊張!
しかし公演後ご本人より、『実は高齢者施設での演奏は初めてで…緊張していました』と。
ホッとしました(^^ゞ

 

P1130503.JPG

 

『音色がいいわねー癒されるわ!』
『今日は本当に感動したわ。写メも撮ったし』
見てましたよー、職員に写メの撮り方を聞いていたのを・・・(^^)
『公演のお知らせをいただいてホントよかったわ。主人と聞けて…』家族談。


 

P1130502.JPG

 

今回もご家族の方の参加や特養ホームの利用者様の参加もありました (^^)
『あっ!! お茶のCMで聞いた事のある曲だぁ?』
『旅番組とかにも流れていたぁ?』ってな具合で職員も、オリジナル曲から童謡まで癒しの時間を過ごす事ができました。
 

余談ですが本谷さんが帰り路、『ホ・オポノポノっていうハワイのお呪い知ってます?』
知りません。『「ありがとう」「ごめんなさい」「許して下さい」「愛しています」って言葉を目を閉じて繰り返し唱えるの(^^) 癒されるんですよ!!』ですって。
本谷さんありがとうございました。

ぜひまたよろしくお願いします。


 

社会福祉法人世田谷区社会福祉事業団

デイ・ホーム芦花

世田谷区粕谷2-23-1

電話 03-5317-1091

担当:谷・小山

1  2  3

各施設のご案内