デイ・サービス

デイ・サービスのお知らせ

デイ・ホーム世田谷「マクドナルドへGO!」

deisetagaya-hannbaga6.jpg

  外出プログラムとして、6月18日に用賀のマクドナルドに外食に行ってきました。

 春の外出の際、車の中で「次はどこにいこうかね」「何か食べたいものはありませんか」「そうだね。マクドナルドなんて実は好きなんだよね。ずいぶん行ってないな」「私も好きなのよ。ポテト美味しいわよね」という会話が発端でマクドナルドへの外出が決まりました。

 

 行きの車の中では、「私はフィレオフィッシュにしようかしら」「私はこのエビバーガーにしますよ」「私もそれにしようかしら」とメニューを選び、「初めてマクドナルドに行ったのは銀座だったかな。あのころは高かったな」「私も何年食べてないかしら」「私は買ってきてもらって食べた事はあるけど、お店に行くのは初めてだわ」と思い出話に花が咲きます。

 

 マクドナルドに着き、注文し思い思いの物を召し上がりました。「やわらかくて、あったかで美味しいね」「ほんとね。私は半分がいいところかと思っていたら全部食べちゃいそうだわ」「ちょっとハンバーガーに噛みついているところを写真撮ってよ」「ストローに赤い線が入ってる理由を知ってるかね」「これは女性が口紅がつくのを気にしなくていい為なんだよ」と会話は途切れることなく続いて行きました。
 食事が終ると一人の利用者さんから「せっかく来たからアイスも食べよう」「せっかくだから頼みましょう」と注文してデザートも召し上がりました。「このアイスは上等だね。舌にザラザラ残らないよ」「ちょっとやだわ、いまどきのアイスは舌にザラザラ残りませんよ。ザラザラ残るアイスは何十年も昔のものじゃないの」と大笑い。

 ある利用者さんは、「そうだ奥さんにもお土産買っていこう」とアップルパイを買って帰りました。

「実はね、父の日に奥さんに『父の日は何もないのかな』って言ったら『母の日は何もなかったわよ』って言われちゃたんだよ。だから1ヵ月遅れの母の日のプレゼントを渡したら、1週間遅れの父の日が来るかもしれないでしょ」とおっしゃっていました。

 

 帰りの車では「次はどこにいこうか」と早速、次の行き先の話し合いが始まっていました。
 

   世田谷区社会福祉事業団デイ・ホーム世田谷担当:木高住所:世田谷区世田谷4-15-3

 

電話:03-3439-3358 世田谷区社会福祉事業団

デイ・ホーム世田谷

担当:木高

住所:世田谷区世田谷4-15-3

電話:03-3439-3358 


    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各施設のご案内