デイ・サービス

デイ・サービスのお知らせ

デイ・ホーム芦花 舞台「暴れオオカミの貫太郎」の公演を行いました

2月27日、数々の舞台やNHKドラマなどでご活躍の俳優、船津基さんが主宰する

「殺陣道楽の会」の皆さんによる舞台「暴れオオカミの貫太郎」の公演がありました。

 

声の通る俳優さんの迫真の殺陣に息をのむご利用者の皆様。

まるで、刀と刀がぶつかり合う金属音まで響き渡るような迫力です。

そして、村人に扮したデイの職員の登場に笑いが巻き起こりました。

 

ご利用者様も殺陣に挑戦し、見事な刀さばきを見せてくださいました。

劇中に日本舞踊あり、笑いあり、迫力の舞台の最後は、皆さんの敵である

「転倒」「高血圧」「感染症」「物忘れ」「腰痛」

に扮した職員が「ヤアア?!」とつぎつぎに貫太郎さん一座に切りかかるもあえなく

バッサリと斬られて、万歳三唱!!

 

「すごい迫力だったわ」「昔、居合をやっていたから懐かしかったよ」

とみなさんとても楽しんでいただくことができました。

 

出演の 船津基さん、吉岡裕教さん、松山征司さん、八代名菜子さん、

すばらしい時間をどうもありがとうございました。

 

☆デイ・ホーム芦花では、これからも皆様がお元気になるようなプログラムをたくさんご用意していきます。

また、ご家族様・ケアマネジャーの皆様もいつでもご見学いただけます。

 

◎デイ・ホーム芦花 生活相談員 小山◎

舞台「暴れオオカミの貫太郎」の公演.JPG

1

各施設のご案内