デイ・サービス

デイ・サービスのお知らせ

デイ・ホーム松原 恒例!!『夏祭り』

大太鼓を囲んでの盆踊りに始まり

29o.JPG 

 「的当て」や「ヨーヨー釣り」「駄菓子屋さん」等の縁日も大盛況!!

29の3.JPG 29の4.JPG 

デイ・ホーム松原専用紙幣「1000tany」を全員の方が使い果たして

「偽物と分かっていてもお金を使うって楽しいわね!!

「お祭り大好き!

「お金がなくなったらチンチロリンで増やして!!」・・・(汗)合法です・・・

29の8.JPG

 

そして祭りの最後はっ!!「浴衣ショー」

恒例の「浴衣ショー」では、浴衣美人・美男のエスコートで

29の12.JPG 29の6.JPG

 

颯爽とランウェイにモデルさん達が登場すると、お祭りは最高潮に。

なぜか「河童さん」と・・・

29の1.JPG

なぜか「巫女ちゃん」が・・・

29の9.JPG

中には浴衣ではなく水着ショーのモデルさんもいて大笑い!!

 29の11.JPG

連日多くのご家族の皆様にもご参加いただきました。

ありがとうございました。

 

【問合せ先】

デイ・ホーム松原

所長 兼平 順子

電話 03-3323-2081

その時、デイ・ホーム弦巻が沖縄に!

デイホーム弦巻の午後プログラムに今回4度目の登場となる

「三線(さんしん)ボランティア」の5人のメンバーの方々が来所してくださいました。

DSCN3591.JPG

“三線”とは? 

沖縄の三味線のこと。弦が3本だから三線。通常の三味線は猫の皮が貼られていますが、

三線は蛇の皮を使用しているとか。

DSCN3592.JPG

その三線で「安里屋ユンタ」「なりやまあやぐ」などの

沖縄民謡や「涙そうそう」「故郷」などのおなじみの曲を10曲近くを演奏!!

DSCN3596.JPG

最後には沖縄民謡「カチャーシー」にのって

利用者の方々も交えながらの手踊りと、暑さを吹き飛ばす楽しいひと時をすごしました。

 

 

【問合せ先】

デイ・ホーム弦巻

管理者 小泉 絵美

電話03-5450-2003

1

各施設のご案内