ホームヘルプサービス

ホームヘルプサービスのお知らせ

ホームヘルプサービス合同研修「訪問介護とデイサービスが連携してできること‐認知症の在宅生活を支えるために‐」

ブログ写真.jpgのサムネール画像

 平成271015日(木)、世田谷ホームヘルプサービスと烏山ホームヘルプサービスのホームヘルパー・ガイドヘルパーを対象に、認知症に関する研修を行いました。

 

 研修テーマとして、認知症の方への対応に関する「訪問介護とデイサービスの連携」を取り上げ、講師には認知症対応型のデイサービス事業所を経営されている今井康明先生をお招きしました。

 

 今井先生は、デイサービスのスタッフとしてもご活躍されております。介護現場でのエピソードも交えながらお話ししていただき、次のポイントを学ぶことができました。

 

 認知症の方との接し方としては、会話は「ゆっくり・短く」を心掛け、さりげなく語りかけること。やさしく接することが安心感を与え、ご自身で出来ることをご自身でしてもらえるようになり、そのことが自信に繋がり表情も明るくなります。

 

  観察のポイントとしては、認知症による行動や症状だけではなく、ご本人やご家族の「心」にも着目し、「なぜだろう?」「もしかしたら」という視点を持つことが大切であること。ヘルパーやデイサービスの職員は、認知症のご利用者本人やご家族の変化に最も気づきやすい位置にいます。「何だかいつもと違うかも」というちょっとした気づきを支援者間で情報共有することで、ご本人だけではなく、ご家族の支援にも繋がることがあります。

 

  受講したヘルパーからは、「とてもわかりやすかった」「良い研修だった」という意見が多くあり、とても有意義な研修となりました。

 

 

世田谷ホームヘルプサービス

〒154-0017 世田谷区世田谷1-23-2

電話 03-5450-8292

 

烏山ホームヘルプサービス

〒157-0062 世田谷区粕谷2-23-1

電話 03-6694-6765

各施設のご案内