ホームヘルプサービス

ホームヘルプサービスのお知らせ

ホームヘルパー基礎研修 「調理実習」

 平成28年11月 ホームヘルパーを対象に「調理実習」を行いました。 テーマは「低栄養予防のための食事を調理実習で学ぶ」です。参加したヘルパーからは、「沢山の知識やテクニックを学ぶことができた」 「とろみをつける、高野豆腐をすりおろす等のひと工夫をするだけでおいしくなる!」との感想があり、とても内容の濃い「調理実習」を行うことができました。


 竹内管理栄養士より

 高齢者の低栄養の主な原因は食事量の低下によるものです。栄養が不足すると、筋肉量が減り、日常動作が低下し、命の危険もともなうため、栄養が不足しないような調理の工夫が必要です。高齢者が食べやすく、同じ量でも栄養価が高くなるように、特に蛋白質とエネルギーを強化した調理を実習しました。6月の専門性向上研修「低栄養と食事」でもヘルパーの皆さんから沢山のアイディア料理があげられましたが、調理実習でも沢山のおいしく、栄養価の高い料理を実践していただいたことは、大きな学びとなりました。

 

調理実習  講義 .JPGのサムネール画像

 

 

 

 

竹内管理栄養士の講義を受けながらポイントを確認します


 

調理実習  材料.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

決められた材料を使用してメニューを考えます

調理実習 調理中.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

     

 

 

 

グループで協力しながら調理開始!

料理.pngのサムネール画像

 

事業団のホームヘルプサービスは

介護技術にかかわる研修を積極的に行っています。   

   

 

世田谷ホームヘルプサービス

154-0017 世田谷区世田谷1-23-2

電話 03-5450-8292

 

烏山ホームヘルプサービス

157-0062 世田谷区粕谷2-23-1

電話 03-6694-6765

各施設のご案内