ホームヘルプサービス

ホームヘルプサービスのお知らせ

専門性向上研修 「認知症の理解とケアについて」

 

講師に東邦大学医療センター大橋病院、

認知症看護認定看護師の渡邉典子氏をお招きしました。

認知症についての理解を深め利用者にとってより良いケアに繋げられるための、

認知症の理解とケアについて学ぶ機会となりました。

 

 

IMG_0342.JPG

 

 

今回は認知症の基本的な症状を始め、目の前で起こっている

様々な障害への対応方法を分かりやすく説明していただきました。

 

例えば暴言暴力がある方で、怒りだしてしまうケースでは、

・危険物を取り除く

・感情に巻き込まれない

・生活史を知る

 

そしてチームでの情報共有を大切にし

 

・ヘルパー同士、他職種で情報共有する

・身体的要因悪化の可能性を探る

・症状が継続するときは薬物の使用を考慮する

 

などです。

 

 

IMG_0346.JPG

 

 

また、講義の中でこのような文章を紹介していただきました。

 

【認知症の人の心理】

左手のあかぎれが出来ました。

 

ヒリヒリ痛んで、そこだけが生きている、と主張しています。

 

誰が見ても、痛そうね、と言ってくれますから。

きっと皆様にも経験があるのでしょう。

 

目に見えるというのは、分かりやすいですね。共感していただけますから・・・

 

同じように傷ついてはいますが、見えないと言うことで、分かってもらいにくい。

この病の奥ゆかしいところです。

 

 

 

この文章を読み上げた後、参加してくださった大勢の方がうなづいていました。

認知症という病気を正しく理解し、

心に寄り添った支援をすることが大切だと改めて感じました。

 

 

 

シャジー(立).jpg

世田谷ホームヘルプサービス

154-0017 世田谷区世田谷1-23-2

電話 03-5450-8292

 

烏山ホームヘルプサービス

157-0071 世田谷区千歳台4-30-11

ACTスクエアビル2

電話 03-6864-5653

 

1

各施設のご案内