特別養護老人ホーム

最近のお知らせ

事業団職場内研修(ケアマネ連絡会)を実施しました(平成29年11月17日)

世田谷区社会福祉事業団では法人内の地域包括支援センター、居宅介護支援事業所の職員が集まり、ケアマネジメント技術の向上を目的とした研修を定期的に実施しております。

 

11月ケアマネ連絡会 (1).JPG

 

11月17日のケアマネ連絡会では、芦花介護保険サービスの職員が用意した事例を使い、上祖師谷地域包括支援センターと芦花介護保険サービスが主体で勉強会を開催しました。

参加職員の『知恵』と、リ・アセスメントシートを用いて、利用者理解の深めかた、より良い援助計画の立て方を学びました。

 

11月ケアマネ連絡会 (3).jpg

 

次回12月は、北沢介護保険サービスと北沢地域包括支援センターが協働し、事例検討を実施いたします。

 

 

【本件担当】
世田谷区社会福祉事業団
在宅支援課 地域包括・介護支援統括担当

 

03-5450-8404

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

事業団職場内研修(ケアマネ連絡会)を実施しました(平成29年10月20日)

  

世田谷区社会福祉事業団では法人内の地域包括支援センター、居宅介護支援事業所の職員が集まり、ケアマネジメント技術 の向上を目的とした研修を定期的に実施しております。

 

P1120880.JPG

 

10月のケアマネ連絡会では、法人内の事業所の世田谷一丁目介護保険サービスと上町あんしんすこやかセンターが担当し、事例を提供し、リ・アセスメント支援シートに沿ってグループで課題等の検討と共有をしました。


P1120883.JPG


今年度は、事例検討を重点的に行い、ケアマネジメントの流れについて改めて学んでいきます。

 

 

【本件担当】
世田谷区社会福祉事業団
在宅支援課 地域包括・介護支援統括担当

 

03-5450-8404

事業団職場内研修(ケアマネ連絡会)を実施しました(平成29年9月15日)

世田谷区社会福祉事業団では法人内の地域包括支援センター、居宅介護支援事業所の職員が集まり、ケア マネジメント技術の向上を目的とした研修を定期的に実施しております。


9月のケアマネ連絡会では、ケアマネジャーとして必要なケアマネジメントプロセスについて学びました。

ケアマネジメントプロセスは、ケアマネジャーが利用者の自立支援のお手伝いをするうえで、どのような手順で、どのように関わっていくかといった一連の流れです。

日々仕事をしていく中で、実施していることですが、改めて再確認するために研修を行いました。

 

 

 

P1120797.JPG


職員が用意した事例をもとに、利用者や家族が抱える課題を整理し、どのような支援が必要なのかをグループで話し合いました。
 
 
P1120807.JPG
 
 
ケースについて一人で考えるのではなく、みんなで考えながらより良い支援ができるように学んでいます。

【本件担当】

世田谷区社会福祉事業団

在宅支援課 地域包括・介護支援統括担当

03-5450-8404

1  2  3  4  5  6