特別養護老人ホーム

特別養護老人ホーム 上北沢ホームのお知らせ

同じ屋根の下でご一緒に  上北沢ホーム、デイ・ホーム上北沢

onajiyane-kamikita-201007.jpg同じ上北沢ホームの建物の中でそれぞれの時間を過ごしている、特別養護老人ホームの入所者と、デイサービスの利用者、そしてショートステイの利用者。


ご近所同士の感覚で、時々それぞれの行事にお呼ばれしたりしていましたが、もっと一緒に過ごす機会をつくりませんか、という話が、デイサービスと特別養護老人ホームの間で持ち上がりました。


そして今では、一緒に歌を歌ったり、畑仕事に汗を流したり、書道をしにデイサービス利用者が特別養護老人ホームのフロアに出入りしたりと、建物全体を使って互いの活動範囲が広がっています。


「まあ、いいところですねえ」
「そうね、またいらしてね」
「おいでおいで、可愛らしいわんちゃん。抱っこさせて」
「ナポレオン君て名前だべ」
 

利用者の皆様だけでなく、ホームとデイの職員も、一緒に計画したり切り盛りしたりと交流する機会が今まで以上に増えました。
 

今度は何しましょうか。

 

 

社会福祉法人世田谷区社会福祉事業団
上北沢ホーム
世田谷区上北沢1-28-17
電話  03-3306-5155
メール kamikitazawa@setagayaj.or.jp

地域の一角で 上北沢ホームの納涼祭 

kamikita-natumaturi2010.jpg 7月25日(日)、今年もやってきました。

11回目の上北沢ホーム納涼祭。 

 

利用者の皆様は、「踊りたい」「何食べる?」など、何日も前からとても楽しみにされていました。

 

今年も、この祭りを、100人を超えるご家族や、163人のボランティアの方々が支えてくださいました。

 

おかげで当日、子ども神輿を各々のフロアで出迎えた後、ご利用者120名ほぼ全員の方々が1階の祭り会場に集まってこられ、やきそばなどの模擬店や、ヨーヨー釣りなどのゲームコーナー、桜上水福祉園の手作り品販売コーナー、盆踊り会場などを回って楽しんでいただくことができました。

 

一人一人の食事形態に合わせて作った、食べ物やジュースなどと交換できるオーダーメイドチケットを持って、ご家族などと一緒に同じメニューを囲むご利用者の様子は、いつにも増して和やかで、明るい空気に満ちていました。

 

地域の方々もたくさんおいでくださり、賑やかな夏のひとときでした。
 

 

 

社会福祉法人世田谷区社会福祉事業団
上北沢ホーム
世田谷区上北沢1-28-17
電話  03-3306-5155
メール kamikitazawa@setagayaj.or.jp

みんなの中庭、みんなの畑で   上北沢ホーム、デイ・ホーム上北沢

kamikita-garden-201007.jpgコンクリート造りの4階建、上北沢ホームの中心には、小さな中庭があります。

利用者、職員だけでなく、ホームを訪れるご家族、ボランティアなど来訪者も自由に出入りする、みんなの憩いの場です。

また、上北沢ホームの地続きには、小さな畑があります。

紫陽花やハーブの花、みんなで収穫できる野菜など、ボランティアの皆様が四季を通して手をかけてくださっています。

その中庭や畑では、今年もいろいろな草花や野菜が私たちを楽しませてくれています。

みんなで外に出ると、ご近所の方々も声をかけてくださり、草花の話に花が咲きます。

種を蒔く人、苗を植える人、手入れをする人、収穫する人、窓から見守る人・・・、関わり方は皆それぞれに、上北沢ホームの中庭や畑は、みんなのオアシスになっています。

 

社会福祉法人世田谷区社会福祉事業団
上北沢ホーム
世田谷区上北沢1-28-17
電話  03-3306-5155
メール kamikitazawa@setagayaj.or.jp

1

各施設のご案内