特別養護老人ホーム

特別養護老人ホーム 上北沢ホームのお知らせ

今年の夏も花火で   上北沢ホーム

kamikita-hanabi201008.jpg夏の夜は、今年も恒例の花火大会です。

 

8月25日から三夜連続、各フロアともに、趣向を凝らしたひとときを楽しみました。

夕食を済ませたご利用者全員、1階玄関前に集合です。ご家族の方も、大勢集まってくださいました。

 

手持ち花火、吹上げ花火、そしてフィナーレを飾る手作りナイアガラ・・・。

光の花が舞うたびに、ご利用者からは拍手や歓声が。今年はバンザイの声も聞こえてきました。

 

「今年も花火、みられて良かった」
「ありがとう。花火、花火。夏は花火」
「そういえば、母と一緒に花火をするのは何十年ぶりかしら」

 

虫の声に気づかれたご利用者。皆で耳を澄ませながら、すぐそこまできている秋を感じた夜でもありました。

 

 

社会福祉法人世田谷区社会福祉事業団
上北沢ホーム
世田谷区上北沢1-28-17
電話  03-3306-5155
メール kamikitazawa@setagayaj.or.jp
 

真夏の芸術鑑賞   上北沢ホーム

kamikita-okamototaro201008.jpg夏空の一日、ご家族と共に、川崎市にある岡本太郎美術館に出かけました。

 

蝉しぐれの中、木漏れ日を浴びながら館内へ。

「岡本太郎? 知ってるわ。行きたいわ」と、この日を楽しみにされていた皆様。

絵画やオブジェなどを、一点一点くまなく観てまわりました。

 

「太陽の塔」の設計図や模型の前では、一同「うぉーっ」。

「座ることを拒む椅子」にも、すっぽりとすわってみました。
 
 

池のあるカフェテラスでは、思い思いにメニューを選んでのお昼ごはん。

ご利用者、ご家族、職員皆で、大きなテーブルを囲み、とても賑やかに話が弾んだこと。

テーブルの上には、オムライスにサンドウィッチ、ハンバーグライス…、皆様いつもとは少し違う献立を楽しんでいらっしゃいました。

 

行きあった親子連れに車の中から手を振りながら、「太郎さんに、また行きたいわねえ」と帰途につきました。

 

 

社会福祉法人世田谷区社会福祉事業団
上北沢ホーム
世田谷区上北沢1-28-17
電話  03-3306-5155
メール kamikitazawa@setagayaj.or.jp
 

じゃがいも実った! ホームで料理!  上北沢ホーム

kamikita-cooking201008.jpg上北沢ホームご利用者は、夏の日の午後、みんなの中庭にあるプランターで育てたじゃがいもを収穫しました。


園芸福祉ボランティアさん、中学生、高校生のボランティアの皆様との共同作業。じゃがいもが土の中から顔を出すたびに歓声が上がりました。

その後、掘りたてのじゃがいもを使って、芋餅作りに挑戦しました。

 

ホームで行う「料理」は、初めてのこと!

馴染みの食材であるじゃがいもを料理することで、昔の記憶をたどるきっかけとしていただければと、園芸福祉ボランティアさんが中心となって計画してきた、いよいよその日です。

 

「塩梅は、そうこのくらいで」 
「ああ、ふかし芋のにおいだねえ」
「そろそろひっくり返さないとね」

 

バターの香りに誘われて、ホットプレートの周りには、どんどんご利用者の輪が。

 

今、上北沢ホームでは、「料理の時間」をつくりましょうと話し合われています。

上北沢ホームご利用者の生活の、新しい一場面になりそうです。

 

 

社会福祉法人世田谷区社会福祉事業団
上北沢ホーム
世田谷区上北沢1-28-17
電話  03-3306-5155
メール kamikitazawa@setagayaj.or.jp


 

1

各施設のご案内