特別養護老人ホーム

特別養護老人ホーム 上北沢ホームのお知らせ

車いす操作訓練を担当しました  上北沢ホーム

kamikita-sousakunren2011.11.jpg

11月5日(土)、近隣中学校で行われた松沢地区防災訓練に参加しました。上北沢ホームは、松沢あんしんすこやかセンターと協力して、車いす操作訓練コーナーを担当し、約155人の住民の参加をいただきました。

 

災害発生時等危急の事態に、住民一人一人が、移動の手段として、車いすを安全適切に活用できることが求められます。
いざという時に落ち着いて事故なく使えるように、車いすの構造や取扱い方から、安全な介助の方法、がれきを想定した段差のある道路での使用方法など、実際に体験をしていただきながら説明をしました。

 

町会自治会単位での参加や、親子、中学生、近隣大学学生など、幅広い年代の方々の参加がありました。
「自分より体格のいい人を助けなければいけないかも。どうし
たら?」
「乗ってみて、怖さがわかりました。車椅子を押す前に、声を
かけてもらえたら安心」
「まっすぐ行くのも苦労ですね。これからはお手伝いしましょ
うかと声をかけましょう」


地域の方々同士、支え合い協力し合う気持ちが、伝わってきました。
 
上北沢ホームでは、地域の介護の拠点として、日頃から職員が地域に出向き、車いす体験講座等を行っています。また、日頃の生活の中で起こる介護の疑問などにお答えする「かみきた介護サポート事業」も行っています。
介護に関するご質問などありましたら、ぜひお気軽にお電話ください。

 

 

社会福祉法人世田谷区社会福祉事業団
上北沢ホーム
世田谷区上北沢1-28-17
電話  03-3306-5155
メール kamikitazawa@setagayaj.or.jp

各施設のご案内