特別養護老人ホーム

特別養護老人ホーム 芦花ホームのお知らせ

芦花ホーム「芦花高等学校、施設体験実習授業(3回目)を実施しました」

 芦花高校施設体験実習.jpg

 10月12日(金)に、東京都立芦花高等学校3年生の施設体験実習授業3回目を行いました。

 5月11日(金)の「車椅子の基礎知識」(講師:宮澤PT)、6月15日(金)の「口腔ケアについて」(講師:渡邊歯科衛生士)に続き、今回は生徒さんから身体を動かす実習をしたいというリクエストをいただき、介護福祉士の白石主任による「ベッドメイクの手法と介護用ベッド体験!!」となりました。
 将来看護師を目指している生徒さんも数名いて、始まる前からとても楽しみにしているといった話しを聞き、芦花ホーム職員一同の気合いも一段と高まりました。
 前回から4か月程間が空いての再開。夏を経て生徒さんは、背が伸びていたり、髪型が変わっていたり、何より全員の顔つきが大人っぽくなっていました。人の成長は早く、その成長の過程に携われることは、とても貴重な機会であると思いました。
 授業では、ベッドの操作上の注意点や各部分の名称の説明に皆、興味深々!!
 実際に横になってもらうと「このまま寝れそう」と、お昼ご飯直後での授業ならではのコメントも・・。
 ベッドメイクの手法では、シーツの「三角折り」を実際に体験。説明中は難しそうだなといった不安の表情も、始めてみるとバッチリ!。

 宮澤PTによる分度器での角度確認にも皆合格。ほとんどの生徒さんが家では布団にシーツを掛けた事がないとのことでしたが、しっかりできたようです。

 無事に今年度の全3回の施設体験実習を終え、最後は「修了式」を実施。
 施設長より16名の生徒全員に一人ずつ修了証の贈呈を行い、さながらプチ卒業式の雰囲気でした。

 今年度から始まった施設体験授業。さっそく先生からも「お茶ゼリーに興味を持った生徒達もいて、次回は栄養士さんに食事について教えていただけないでしょうか?」とのリクエストもいただきました。
 高校生との触れ合いからホームの職員も学んだ事が多かったと思います。
 

 芦花ホームでは、これからも介護の仕事への興味と理解を持っていただくため、芦花高校をはじめ、近隣の学校等との連携を深めてまいります。

 

 

社会福祉法人世田谷区社会福祉事業団

特別養護老人ホーム芦花ホーム

世田谷区粕谷2-23-1

電話 03-5317-1094
 

 


 

各施設のご案内