特別養護老人ホーム

特別養護老人ホーム 芦花ホームのお知らせ

芦花ホーム再開準備室主催のセミナーを開催しました。

DSC01035.JPGDSC01036.JPG

 

  平成30年11月27日、烏山区民センターにて芦花ホーム再開準備室主催の第4回セミナー「福祉のよろずセミナー(全3回)」を開催しました。

 

DSC01073.JPGDSC01080.JPG

 

  第1回の講師は、機能訓練指導員として芦花ホームに7年勤務し、今年度より駒沢病院でPT(理学療法士)として活躍されている宮澤貴之氏です。今回のセミナーは「福祉用具を活用して省エネ介護」をテーマに、病院や特養、訪問リハビリテーションにて培った豊富な経験をもとに講義が行われました。

 

DSC01085.JPGのサムネール画像DSC01087.JPG

 「車いすのブレーキをしないとこういった事故に繋がる可能性がある」という実演。

DSC01091 (1).JPG

こんな形の車椅子もあります。身体状況や使用目的に合わせて正しく選ぶことが重要です。

 

 

   車いすや杖、歩行車やシルバーカーなどの身近な福祉用具について、選び方や正しい使い方、注意点について、実演を交えながら楽しく学ぶことが出来ました。


DSC01181.JPGDSC01167.JPG

 

  セミナーの最後は、自宅でも簡単にできる「ちょいトレ」体操!

  参加者の皆様も元気よく体を動かされ、会議室の室温もポカポカ温まってきたところで残念ながら終了のお時間に・・・。セミナー終了後も質疑応答が活発に行われ、あっという間の2時間でした。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

 

  次回のセミナーは、12月20日(木)。事業団常勤医師の石飛幸三氏を講師にお迎えし「住み慣れた地域で平穏な最期を迎えるために」というテーマで開催の予定となっております。会場は、粕谷区民センターの多目的ホールとなります。当セミナーのみ事前申込み制とさせていただいておりますので、ご興味・ご関心のある方はお早めにお申し込みくださいますよう、よろしくお願いいたします。芦花ホーム再開準備室スタッフ一同、皆さまのお越しを心よりお待ちしております!

 

今後のセミナー予定

●12月11日(火)14:00―16:00 烏山区民センター第4会議室

「認知症を理解する②」(全3回)

講師:木舟雅子氏(NPO法人 若年認知症サポートセンター)

●12月20日(木)14:00―16:00 粕谷区民センター多目的ホール

 「福祉のよろずセミナー②」(全3回)

『住み慣れた地域で平穏な最期を迎えるために』講師:石飛幸三氏(事業団常勤医)

 

※この回のみ事前申し込み制となっております

各施設のご案内