訪問看護サービス

訪問看護サービスのお知らせ

雑誌「看護」2010年4月号に当事業団の「見守り訪問事業」が掲載されました

zasshi-kango201004.jpg日本看護協会機関誌「看護」(2010年4月号)に、当事業団による「見守り訪問事業」への取り組みが紹介されました。

 

見守り訪問事業とは、世田谷区が推進する介護予防事業の一環で、介護が必要になる恐れのある区民(高齢者)のお宅へ看護師が訪問し、アセスメントや相談、体操指導などを実施するものです。

 

記事では、低栄養状態や生活不活発病(※)の予防など、介護予防に看護師が携わることによるメリットやあんしんすこやかセンターとの連携など、取り組み内容が分かりやすく紹介されています。

 

日本看護協会機関誌「看護」は、大手書店などでお買い求めいただけます。

ぜひ、ご一読ください。

 

※生活不活発病:高齢になるにつれ、身体の機能を使わなくなってきたことによる心身機能の衰えをいう。

 

■「看護」2010年4月号の紙面の一部をお読みいただけます。下記をクリックしてご覧ください。

kango201004-simen.pdf

 

 

 

 ■雑誌名 「看護」2010年4月号

 ■発行  株式会社日本看護協会出版会

 ■定価  1,155円(税込)

 

 

社会福祉法人世田谷区社会福祉事業団

訪問サービス課

東京都世田谷区世田谷1-23-2

電話 03-5450-8807

各施設のご案内