訪問看護サービス

訪問看護サービスのお知らせ

10月定例会「利用者・家族の自己決定への支援」  訪問看護ステーション

houkan20101013.jpg

平成22年10月13日、訪問看護師の合同定例研修会を行いました。

 

今回は、講師に聖路加看護大学の山田雅子教授をお迎えし、「利用者・家族の自己決定への支援」をテーマにお話しいただきました。

 

講義の内容は、日本国憲法や看護者の倫理網領等の基礎から、ご自身の体験まで、幅広い視野のものでした。看護師たちは真剣に耳を傾けていました。

 

訪問看護師は、訪問先で、ご利用者に1対1のケアを行います。職務の意識や使命感から、制度や現実との倫理的ジレンマに苦しみ、心理的負担が生まれることが多くあります。そのようなとき、一人で抱え込まないためには、事業所全体で支え合うことに加え、各看護師の高い意識が必要不可欠です。

 

事業団訪問看護ステーションでは、このような講義の他、様々な研修や勉強会を通して、一人ひとりの学びを深めています。

 

 


社会福祉法人世田谷区社会福祉事業団
訪問看護ステーションけやき
〒154-0017 世田谷区世田谷1-23-2
電話 03-5450-8806
 

各施設のご案内