訪問看護サービス

訪問看護サービスのお知らせ

訪問看護サービス 定例研修会「事例報告会」

DSC00852.JPG

 平成13年度から開催されている、年1回の事例報告会を今年度も2月12日に行いました。

 当事業団の5つのステーションから1事例ずつ報告し、共有することで自己の学びへとつなげています。

 今年度は、訪問看護を卒業できた小児の事例や、難病を患いながらも一人暮らしをされている方の生活を支えている事例、終末期の家族への関わりについて振り返った事例などが報告されました。

 目まぐるしく過ぎていく日々の中で、立ち止まって自分の看護について振り返る時間を作るのは、難しいこともあります。

 報告したスタッフは、事例をまとめることで、「振り返るきっかけとなった」「改めて気づくことがあった」「学びを深めることができた」と話していました。

 発表を聞く側も、他の看護師の事例から、自分が普段関わってる利用者に共通する部分や、同じ看護師として悩む部分を共感することなどができました。

 

 また、今年度は、所長2名がフランスの在宅医療について視察に行った時の報告、佐々木参与(当事業団の看護師特別参与)のオランダ、イギリス視察の報告もありました。

他国にどのような医療制度があるのか、その制度のメリットデメリットなどを知ることができました。

国民性が関係することもあり、日本で同様の制度を使えるか、という点では難しい部分があると感じました。

「どの国の訪問看護師も、パワーがあって熱意がある」という佐々木参与の言葉が印象的でした。

 

 事例報告会での学びを今後の看護に活かし、熱意をもって訪問看護を続けていきたいです。

 

 

 社会福祉法人世田谷区社会福祉事業団

 訪問看護ステーションけやき
 〒154-0017 世田谷区世田谷1-23-2
 電話 03-5450-8806

1

各施設のご案内