訪問看護サービス

訪問看護サービスのお知らせ

訪問看護ステーション 11月定例研修会「認知行動療法について」

 11月の定例会では「認知行動療法」をテーマに、認知行動療法センター臨床技術開発室長の田島美幸先生と都立松沢病院精神看護専門看護師の石川博康先生に講義して頂きました。

 田島先生にはうつ病の認知行動療法という内容で、認知行動療法の理論をはじめ、スキルの実際についてお話をして頂き、こころの仕組み図を実際に作成してみるなど、とてもわかりやすい講義でした。また自分のクセを知るという簡単なテストも行い、自分はどんな傾向にあるのかも知り、以外な一面もあることの気づきも得られました。

 また、石川先生には、認知再構成法を用いた対処法への援助ということで、活用例をもとに教えて頂きました。事業団の訪問看護ステーションでも精神疾患のご利用者が増えているので、今回学んだことを活用し、よりよい看護を提供できるようにしていきたいと思います。

 2時間の講義では足りないくらい、問題解決方法があることを知り、機会をつくってさらに深めていきたいです。

 

003.JPG

 

004.JPG

1

各施設のご案内