トピックス

せたがや福祉区民学会第6回大会で発表します

2月28日に駒澤大学で開催される「せたがや福祉区民学会第6回大会」で、

65発表のうち事業団からは7つの発表を行います。

「認知症予防・認知症ケア」や「人材育成」「看取りケア」等、これからの超高齢社会にとても必要となる発表ばかりです。

ぜひ、足をお運びください。

 

発表テーマ、時間は次のとおりです。

 

《第6分科会》

〇訪問看護ステーション三軒茶屋 食べるって楽しいね-そのひとらしさを支える食への支援-

                (16:05 - 16:25)

《第7分科会》

〇上北沢ホーム      「口から食べる」をあきらめない!上北沢ホームにおける口腔ケア

 デイ・ホーム上北沢   (15:35 - 15:55)

 

〇デイ・ホーム松原    IADLに特化した機能訓練- 『ジュネス』あの頃のように

             (16:05 - 16:25)

 

〇デイ・ホーム世田谷     デイ・サービスにおける『失語症コース』の実践-笑顔は希望の源-

             (16:30 - 16:50)

 

《第8分科会》

〇上北沢ホーム       入居者の最後の『声』に応える看取りケアの実践

             (14:40 - 15:00)

 

《第9分科会》

〇芦花ホーム        透析をした方への口腔粘膜マッサージの効果について

             (14:40 - 15:00)

 

〇デイ・ホーム弦巻    “らしさ”を取り戻す

             (15:10 - 15:30)

 

皆さんのご参加をお待ちしています。

大会の詳細については福祉人材育成・研修センター(学会事務局)のホームページをご覧ください。

https://www.setagaya-jinzai.jp

 

【お問い合わせ】

福祉人材育成・研修センター

電話 03-5429-3100