デイ・サービス

デイ・サービスのお知らせ

デイ・ホーム芦花 「バスハイクin鎌倉 皆で大仏を見に行きました」

 

 

 

 

 

初夏の風を感じる季節となった5月を迎え、デイ・ホーム芦花では恒例となった「春のバスハイク」として5月13日から15日までの3日間、神奈川県の鎌倉まで行ってきました。

 

開催日前日までは天気が心配となる予報が出ていましたが、芦花を出発するあたりから天候も回復し、道中の景色を楽しみながら一路目的地をめざして走り、まずは昼食場所へ到着。

今日の昼食は鎌倉に店を構えて50余年の老舗中華料理店「蓬莱閣」にて特製中華ランチをいただきました。少しづつ色々な中華総菜がのせられたお皿に皆さん見た目もお腹も大満足なご様子でした。

 

鎌倉にはたくさんの観光地がありますが、今回我々が目的地に選んだのは鎌倉の中でも最も観光客の多いと言われているあの有名な大仏がある「高徳院」です。

院内の中心にそびえる大仏様を見て、利用者の皆さまも「初めて来たわ!」という方や「修学旅行以来だわ!」という方々もいらっしゃり、その大きな存在感に感動されていらっしゃいました。

 

大仏見学後は「食後のスイーツを」ということで院内奥の売店へ移動し、皆さんにソフトクリームを召し上がっていただきました。バニラや抹茶等3種類の味から選んで頂いたのですが、利用者の皆さんにはバニラが人気のようでした。そういえば、アメリカの大統領もこちらに遊びに来た際に抹茶味のを召し上がったそうです。以来、抹茶アイスが大好物になったとか・・・。(この逸話は鎌倉周辺では有名な話だそうです。)

 

帰りの道中は皆さんに海を見て頂こうと思い、海岸線に沿って車を走らせ砂浜や海を眺めつつ帰路に向いました。車窓から見える波模様やサーフィン、ヨット等を行っている人たちを眺めながらお喋りをしたり写真を撮ったりして、帰りの道中も楽しくドライブができたバスハイクでした。

 

鎌倉バスハイク1.JPGのサムネール画像

P1160285.JPGのサムネール画像

鎌倉バスハイク7.JPGIMG_8390.JPGのサムネール画像IMG_8338.JPG鎌倉バスハイク4.JPGのサムネール画像鎌倉バスハイク5.JPG鎌倉バスハイク6.JPGのサムネール画像

各施設のご案内