特別養護老人ホーム

特別養護老人ホーム 芦花ホームのお知らせ

芦花ホームに韓国からの視察団が訪れました

kankoku-sisatudan201008.jpgみなさん、アンニョンハセヨ!

8月2日(月)、私たち芦花ホームに韓国からの視察団が訪れました。


訪問されたのは光州社会福祉士会主催の研修旅行に参加された方々。韓国の児童施設の施設長や総合社会福祉館の館長など、普段は韓国の福祉分野の最前線で活躍されています。


韓国でも日本同様、少子高齢化が社会問題となっており、現状は出生率より65歳以上の高齢者人口の増加率の方が上回っています。参加者の方々も、こうした問題への危機意識がとても強く、積極的な質問がたくさん出されました。


当日は真夏日で、参加者の方々は日本の夏の暑さに驚かれた様子でした。

そんな中、施設内でいかに快適に充実した暮らしを提供するかというテーマを持って、ホームの設備、環境、または食事にいたるまで熱心にご覧になり、国で生かそうと考えられているようでした。なお、この翌日には世田谷区社会福祉協議会、そして福祉人材育成・研修センターも視察されたとの事です。


私たち芦花ホームは世田谷区民の福祉ニーズへ応え、その質的向上に寄与する事を目的に日々運営していますが、今回の交流を機に、さらに大きな視点で、日本の、そして世界の福祉にいくらかでも貢献できるような、そんな活動につなげられるよう、引き続き施設運営に取り組んでいきたいと、思いを強くしました。

 

社会福祉法人世田谷区社会福祉事業団

特別養護老人ホーム芦花ホーム

世田谷区粕谷2-23-1

電話 03-5317-1094
 

今年も盛大に納涼祭が行われました  芦花ホーム

 roka-nouryousai201008.jpg

8月1日、まさに盛夏となったこの日、待ちに待った納涼祭の当日がやってきました。

 

年々、一般の方のご来場も増えてはいますが、今回は近隣住民の方に、およそ500枚もの案内を配布し、

たくさんの方に来て頂きました。

 

当日は焼きそばにフランクフルト、わたがしなどの出店やバザー会場。

 

ホーム1階デイルームに設けた特設ステージでの和太鼓やお囃子の演奏、盆踊り。

 

ご利用者様、ご家族様、ボランティア、職員、そして来場してくださった方全員が楽しいひとときを過ごしました。

 

毎年納涼祭は、誰もが気軽に参加でき、みんなが一つになって楽しめるものにしよう、

という基本スタンスに沿って行われています。

今回の納涼祭は、全てにおいて例年を越える、みんなが楽しめる内容にすることができました。

 

もちろん、多くのみなさまのご協力がなければこの成功はなかったと思います。


今回ご協力いただきましたみなさま、本当にありがとうございました。

今後も芦花ホームの活動へご支援くださいますようお願い申し上げます。

 

 

社会福祉法人世田谷区社会福祉事業団

特別養護老人ホーム芦花ホーム

世田谷区粕谷2-23-1

電話 03-5317-1094


 

1

各施設のご案内