特別養護老人ホーム

特別養護老人ホーム 芦花ホームのお知らせ

家族介護教室を行いました

 

 平成30年8月24日、世田谷区民を対象とした家族介護教室を行いました。

写真1.JPG

 家族介護教室は、世田谷区が主催し、今年6月から来年3月まで全10回開催される教室です。8月は芦花ホームが担当しました。今回はテーマを「日々楽しく食べるための工夫とケア」と設定し、永井管理栄養士と渡辺歯科衛生士による講義と、参加者の皆様にトロミ飲料作成や口腔訓練体操といった実習を行っていただきました。

写真2.JPG

 講義前半は、永井管理栄養士による高齢者と栄養に関する講義から始まり、トロミ飲料作成の実習を行いました。お茶とオレンジジュースについて、参加者の皆様にトロミの程度を「薄い」「普通」「濃い」「特別濃い」の4パターンずつ作成していただき、その後試飲会を行いました。「特別濃い」トロミ飲料については「全然おいしくない」「(のどに張り付いて)飲みづらい」という意見があり、その方にあったトロミ調整の必要性と、強すぎるトロミの危険性について、実際に体験し学んでいただけました。

写真3.JPG

 後半の講義では、渡辺歯科衛生士による口腔機能・ケアの講義と、粘膜ブラシによる口腔粘膜マッサージと健口体操の体験を行いました。

写真4.JPG 写真5.JPG

 ライオン歯科材株式会社様より特別提供していただいた粘膜ブラシ「エラック」を用いての口腔粘膜マッサージでは、渡辺歯科衛生士の指導のもと実習を行い、唾液腺の分泌の仕組み等について学びました。健口体操では、講義で少し疲れてきた体の疲れをほぐしつつ、同時に身体の骨や筋肉の仕組みについて理解を深めることができる機会となりました。

 講義終了後も、参加者の皆様より質疑応答を積極的にいただき、大変有意義な2時間でした。本日のご参加ありがとうございました!

 

<今後の芦花ホーム主催セミナー日程>

 

●9月11日(火)14:00から16:00まで 烏山区民センター第4会議室

「住み慣れた地域で平穏な最期を迎えるために(第3回目)」(全3回)

講師:田中君子(事業団看護師)

●9月26日(水)14:00から16:00まで 粕谷区民センター第3会議室

「高齢者が安全に食事をとるために知っておきたい基礎知識(第3回目)」(全3回)

 講師:永井雅子(事業団管理栄養士)、渡辺三恵子(事業団歯科衛生士)

各施設のご案内