トピックス

11月11日「せたがや介護の日」を開催しました

 kaigonohi2010.jpg

11月11日(いいひいいひ)は、多くの方に介護についての理解と認識を深めてもらい、地域社会における支え合いや交流を促進し介護を啓発する日です。
 

世田谷区では、区と事業団、社会福祉協議会の共催により「笑顔で介護」をテーマとして、「せたがや介護の日」が世田谷区民会館にて開催されました。

 

ロビーでは、事業団の介護職員が、来場されたみなさんに、車いすを使って介護のポイントを説明したり、特別養護老人ホームで実際に行っている「健口(口腔)体操」※を通して口から食べることの大切さを体験してもらいました。

  

ホールでは、訪問看護ステーションけやきの看護師がシンポジウムのパネラーとして「いつまでも地域で生活するために」と題して、在宅での看護を実践を通して発表しました。

 

私たち事業団は、もっと多くの方に介護を身近に感じていただき、誰もが在宅で安心して生活できる地域づくりを目指して様々な活動をしていきたいと考えています。

 

※健口体操の方法を紹介したパンフレット「健口体操のすすめ」は下記をクリックするとご覧いただけます。

roka-kenkoutaisou.pdf

 

社会福祉法人世田谷区社会福祉事業団

総務課経営企画担当

世田谷区世田谷1-23-2

電話 03-6679-6719
 

東京都福祉保健局長賞をいただきました (上北沢ホーム)

kurumaisu-jushou.jpg

特別養護老人ホーム上北沢ホームが10月5日に参加しました「第5回アクティブ福祉in東京‘10」(高齢者福祉研究大会)での発表が、東京都福祉保健局長賞を受賞し、11月14日、東京国際フォーラムでの授賞式に出席するとともに再発表を行いました。


 
受賞した演題は「きっかけは車いす!車いすが運ぶ地域との明日」です。


車いす体験を通して職員自身が地域に出ていく取り組みは、今後も工夫を重ねながら継続していきます。


 
世田谷区社会福祉事業団は、今後も区民のお役に立てるよう、様々な取り組みを行ってまいります。

 

 

社会福祉法人世田谷区社会福祉事業団

世田谷区世田谷1-23-1

TEL 03-5450-8223(代)

1