BLOG

デイホーム松原 春のバスハイク

  • 活動報告
  • 2019年05月27日

 デイ・ホーム松原では春のバスハイク「宮ケ瀬ダム」へ出かけました。

「宮ケ瀬ダム」は都心から1時間ほどで行ける、週末になると多くの観光客でにぎわう観光名所です。

当日は天候にも恵まれ、さわやかな初夏の風を感じながら目的地へ向かいます。

「ダムへ行くのは初めて~」「私は昔黒部ダムへ行ったわ!」「黒部の太陽って映画見た?」などなど

車内での会話も大盛り上がりの中、バスは現地へ到着しました。

ダム出発.JPG まずは腹ごしらえです!「水の郷特選御膳」 山菜の天ぷらや、自家製こんにゃくなどの名物料理がぎっしりのお弁当、いつもと違った景色を楽しみながら美味しくいただきました。

ダムランチ.JPG

ダムランチ笑.JPG食後は宮ケ瀬公園を散策し、展望台から相模緑地を一望しました。「心地よい風ね~」「子供の頃、こういう村で育ったわ~」「空気が美味しいわ」カメラを向けると皆さんとてもいい笑顔です!

ダム散策と集合.JPG

ケーブルカー.JPG

散策後は、ケーブルカーに乗って地上から約200m下のダム最下層を見学します。

「インクライン」と呼ばれるケーブルカーに乗り込んで、急斜面をグングン降りていきます。このケーブルカーの傾斜角度、スキーのジャンプ台とほぼ同等の角度だそうです。

ダム見上げる タテ.JPG

 最下層に到着し、ダムを下から見上げます。一部日程では観光放流の日もあり、滝のように流れる放流水を見ることができました。その迫力に「すごい水の流れね~!」「洪水みたいよ!」と一同、圧巻の風景に大感動です。

帰りにお土産を買ったり、盛りだくさんのバスハイクとなりました。

ダム集合写真.JPG

 デイ・ホーム松原ではこれからも様々な場所へ皆様と出かけたいと思っています。次回はどんなところへ出かけましょうか?ぜひともお楽しみに!

お問合せ

デイ・ホーム松原

  • 所在地〒156-0043 世田谷区松原5-17-6
  • TEL03-3323-2081
  • FAX03-3323-2082
施設詳細
メニュー