BLOG

デイホーム松原 桜餅づくり

  • 活動報告
  • 2020年01月23日

 寒い日が続いています。今回は皆様に春らしさを少しでも味わっていただけたら・・・と思い、桜餅作りを行いました!

今回は看護職員考案による「関東風の桜餅」を作ります。

まずは桜餅に入れるあんこ玉作りから。

「こうやって丸めると昔の遊び(泥団子?)を思い出すわ♪」

「昔、母がもらってきたあんこをつまみ食いして怒られた!」なんて声も。

皆さんあんこにまつわるエピソードは沢山ありそうです!

1.jpg次は生地作りです。材料を入れてしっかりとダマにならないように混ぜ合わせていきます。

「きれいに混ぜないとだめよ~」「ダマが出来ると大変よ!」真剣に取り組まれていました。

ホットプレートに、生地を薄く大きく広げて焼いていきます。「大きく広げるのがなかなか大変ね」と言いながら、上手に焼くことが出来ました。

2.jpg丸めたあんこを桜の葉にのせた生地の上において・・・完成です!デイルームの中は、ふんわり桜の香りがただよって、春らしい雰囲気になりました。

3.jpg デイ・ホーム松原では、これからも様々な食材を使ってのおやつ作りを行う予定です。次回はどんなおやつを作りましょうか?ぜひともお楽しみに!

お問合せ

デイ・ホーム松原

  • 所在地〒156-0043 世田谷区松原5-17-6
  • TEL03-3323-2081
  • FAX03-3323-2082
施設詳細
メニュー